top of page

果樹園の防霜に!「霜キラー」


製造元:三和油脂株式会社「霜キラー」




霜キラーは米ぬかから採れた天然の米ロウで

純植物性のリサイクル商品です。



夜中から朝方にかけ気温が急激に下がることで起きる果樹や野菜の凍霜害。


氷点下まで気温が下がり霜が降りると、作物の細胞内外の水分が凍り細胞が破壊れて枯れ死してしまういます。


果樹の花芽が枯死してしまうと結実しなくなり収穫量は激減、品質低下などの悪影響に繋がります。


そこで霜害を防ぐ有効な対策として「霜キラー」をご紹介します。



 使用方法 


燃焼用缶の中に霜キラーと専用の燃焼用芯を入れて、芯に少量の灯等を浸し点火します。


燃焼時間は霜キラー約3㎏で約3時間30分と長持ちします。


延長したい場合は燃焼の途中で霜キラーを追加することも可能で、長時間の連続燃焼もできます。※追加する際は火傷等に十分気付けて下さい。



使用量は1反分(10a)当たり20ヶ所(7袋)と少量で十分な効果を得ることができます。


 

 使用方法は動画(Youtube)でご確認いただくことができます 


 

 注意  

  1. 夜間の火の使用であり、缶の周りに果樹や枝・建物などのない所で使用して下さい。また、子供などのいたずら等に十分注意し、火災や、やけど等に注意して下さい。

  2. 煙が多少発生しますので、住宅地の近くでは使用しないで下さい。

  3. 屋外で使用するものです。屋内・ハウスでは絶対使用しないで下さい。

  4. 誤って食べないよう注意して下さい。(誤食した場合、水でよく口を洗い、直ちに医師の診察を受けて下さい。)

  5. ご使用後は完全消火をご確認の上処分頂く様、お願い申し上げます。


 受注生産・数量限定品につき、なくなる場合がございます。

 

お問い合わせお待ちしております

bottom of page